ECサイト運営における動画の種類3選を紹介!

ECサイト運営において、商品の紹介ページでは、画像が使われることが多いですが、最近では5G技術の拡大で、動画への関心も高まってきました。

しかし、動画と言っても具体的にどのような動画を準備すべきか分からず、悩まれている方もいるのではないでしょうか?

ECサイトに動画を入れるにしても、動画の種類を知り、商品ページに適した動画を挿入することが大切です。

そこでこの記事では、今後ECサイト運営を考えられている方に向けて、サイト内で使用される動画の種類を紹介いたします。

動画コンテンツが注目されている理由とは?

ECサイトや商品ページでは、文章と画像を組み合わせたページが多いですが、動画が注目されている理由には以下が考えられます。

  • お客様の安心感につながる
  • 提供できる情報量の多さ
  • お客様の購買意欲に訴えかけやすい
  • 興味を持ってもらいやすい
  • コストがかからない

動画を使うことで、写真よりも多くの情報をお客様に届けることが可能です。

商品の詳細やこだわり、ベネフィット、よりリアルな色合いや使用感を伝えることに役立ちます。その結果、お客様の商品への安心感や購買意欲の上昇に繋がるのではないでしょうか?

また動画を使用して、お客様目線で商品ページを作ることで、ブランディングにも良い影響を与えられると考えられます。

このような点からECサイト内での動画コンテンツが注目されています。

ECサイトに適した動画の種類3選!

動画と一口で言っても、TikTokのようなショートムービーや、少し長めのエンタメ動画、ストーリ仕立てになった動画などさまざまあります。

ここでは、ECサイトに適した種類の動画を3つ紹介いたしますので、ぜひ参考にしてみてください。

  1. 商品紹介用動画
  2. How To動画
  3. ブランドストーリー動画

①商品紹介用動画

商品紹介動画では、画像では伝わりにくい細部や実際の使用感、大きさの比較や、光の当たり具合での色の違いなどを届けられます。

ECサイトの特徴が、実物に触れられない点なので、実物に触れなくても、商品の良さを伝える方法としては、商品紹介動画はおすすめです。

商品を使用した時のイメージがつきやすいですし、イメージがつけばお客様の購買意欲も高まります。

また画像と文章だけに比べて、音声があるとお客様の印象にも残りやすいですし、商品説明から商品に対する安心感にも繋がります。

商品紹介用動画は、ECサイト内の一つひとつの商品ページで、紹介動画を作成することが理想です。

②How To 動画

How To動画は「使い方」や「作成方法」などを伝える動画です。例えば、商品購入後の使用方法や、おすすめの組み合わせ、上達するやり方を解説してみると良さそうです。

使い方が複雑な商品を扱う場合にもおすすめです。写真や文章だけでは、お客様に使用する前や使用した後のイメージがつきにくい時にもHow To動画を取り入れるといいでしょう。

How To動画があることで、お客様の安心感に繋がり、購買意欲が上昇に繋がるのではないでしょうか。

スポーツ用品を扱うブランドでは、スポーツ用品を使用した際の基本的な動きや、導入編でHow To動画をECサイトに入れてみても良さそうですね。

③ブランドストーリー動画

ブランドストーリー動画を使うことで、お客様へより安心感を届けられ、より好きになってもらう方法として最適な動画です。

ブランド誕生秘話や、商品の生産工程を動画形式でお届けします。

ブランドが生まれるまでのストーリーをお客様が知ることで、よりファンになったり、商品の生産工程を知ることで安心感が生まれます。

特に化粧品や健康食品などのお肌につけたり、口にする商品は、生産工程を知ることができると安心感は高まるのではないでしょうか。

ブランドストーリは、商品ページよりも、ECサイトのLP(ランディングページ)や商品のカテゴリーごとに動画を掲載すると良さそうです。

【まとめ】ECサイト運営には動画を活用してはいかがでしょうか?

この記事ではECサイト運営における動画に関して紹介いたしました。動画を活用することで、より詳しい情報を届けたり、お客様の安心感にも繋がるでしょう。

またECサイトに適した動画は以下の3つでした。

  1. 商品紹介用動画
  2. How To動画
  3. ブランドストーリー動画

取り扱っている商品に合わせて、動画を取り入れてみてはいかがでしょうか。

この記事があなたのお役に立てたら幸いです!