Shopifyで越境ECをスタートしてみよう!機能や料金プランは?

インターネット技術の発展やSNSのおかげで、今では日本にいながら、世界中の人に商品を届けられるようになりました。

「自社商品、オリジナル商品をもっと世界中の人に知ってもらいたい!」と考えている人もいるでしょう。

ですが、ECショップを開設する手段もさまざまあり、悩まれている方もいますよね。

そこでこの記事では、越境ECのためのショップ開設の1つの手段として、Shopifyを紹介します。

最後までお読みいただくことで、Shopifyの基本情報や特徴を知ることができ、越境ECを始める前の参考にしていただけるのではないでしょうか。

Shopify(ショッピファイ)とは?

Shopifyとは、インターネット上のお店(ECサイト)をオープンし運営するのを手助けしてくれるプラットフォームです。

カナダからスタートした企業で、世界で175ヵ国、世界中のあらゆる場所で170万以上の個人ビジネスをサポートしています。

Shopifyを利用するのに、おすすめなのは以下の人です。

  • ネットショップを開きたい
  • 日本国内のみならず海外の方にも商品を届けてみたい
  • インターネットモールにはない、オリジナリティのあるサイトを作りたい

もともとShopifyは、カナダの会社が設立しています。そのため越境ECに関しては、今までのノウハウを存分に活かし、配送面・通貨面・言語面で利用者に安心して使ってもらえるように作られています。

Shopifyの機能は?

こちらではShopifyの機能を解説して行きます。

ECショップ運営に必要なものを全て揃えているのがShopify。

Shopifyを始める前に確認してください。

機能①:70種類以上ある無料テーマから、デザイン可能。

Shopifyでは、ネットショップで大切なデザインを、70種類以上ある無料テーマから選択し、簡単に作成することが可能です。

ECサイトでは、サイトの見た目がブランドイメージにも繋がり、商品の売上を左右することも多いです。

また海外に向けて商品を販売するのであれば、なおさら海外のお客様から直感的に好意を持ってもらえるサイトデザインは必要でしょう。

その点、Shopifyのテーマはすでに完成しているので、商品やブランドのイメージに合わせて作るだけです!

ですので、楽天市場などのモール型ECショップと違い、ショップデザインにこだわって、オリジナルに近いお店を作りたい方におすすめです。

またShopifyのデザインは、あらかじめモバイルに対応するように作られているので、難しい設定は必要ありません。

そのためお客様がどのデバイスから閲覧しても、いつでも最適な状態でお店や商品を表示できます。

お客様にとっても、商品を見やすく、不便をかけない設定になっていることが嬉しいですね。

機能②:販売情報を分かりやすく表示

Shopifyでは、商品の注文状況や在庫管理、売上などの販売情報をスマートフォンの画面一つで簡単に、確認できます。

またお客様に商品を知ってもらうためのマーケティングに関しても心配する必要がありません。

  • SEO対策
  • キャンペーン打ち出し
  • 広告配信

このようなマーケティング施策もShopifyなら簡単に行うことができ、最適な方法でお客様にアプローチすることも可能です。

広告配信後のお客様の動向を確認したり、販売状況から分析をしたり。

逆にECモールでは、個別にお客様のデータを取得できないので、ダイレクトマーケティングには適していないという点があります。

機能③:多くの言語と通貨に対応

越境ECを始めようと考えている方で、特に不安に感じるのが、言語と通貨のことではないでしょうか。

お客様がECショップを利用した際に、外国の言葉で通貨もみなれない、さらに日本語に対応していないと、不安を感じ、購入をあきらめるでしょう。

個人でECショップを開設しようとすると、言語と通貨の問題が壁として立ち塞がります。

ですが、Shopifyではそのような心配は不要で、50の言語と130ヵ国以上の通貨に対応しています。

難しい設定は必要なく、サイト内のアプリを利用して自動翻訳したり、設定画面を使い手入力で直接翻訳することも可能です。

また通貨に関しては、自動でレート換算してくれるので安心です。

機能④:さまざまな決済方法

例えば、海外のECサイトで買い物をする場合に、決済方法が見慣れないものばかりだとどうでしょう?

  • 本当に決済できるのかな?
  • 無事商品届くかな?
  • 詐欺とかじゃないよね?

このように考えてしまうのではないでしょうか。

ですが、Shopifyでは100種類以上の決済方法に対応しているので、海外のお客様にも安心して利用していただけます。

  • Visa、Master、American Expressなどの主要クレジットカード
  • Apple PayやGoogle Payなどのモバイルウォレット
  • PayPalなどの電子決済

上記のような決済方法を選択できます。

世界中の人がお客様になるShopifyだからこそ、決済方法が充実しています。

Shopifyの料金プランは?

Shopifyの料金プランは3つ準備してあります。

プランベーシックスタンダードプレミアム
料金29米ドル/毎月79米ドル/毎月299米ドル/毎月
おすすめの人小規模事業者や個人ストア中規模事業者や売上が増えてきた人大規模なチームを持っている事業者

参照:Shopifyの料金プラン|Shopify

料金プランは3種類ありますが、初めてShopifyを使われる方は、ベーシックプランで問題ないでしょう。

その他、Shpifyを利用するのに必要な費用は、上記の月額プラン料金に加えて、アプリ使用料金とドメイン代があります。

【まとめ】Shopifyは越境EC初心者におすすめ!

この記事では、Shopifyの基本的な内容を紹介いたしました。

越境ECをしたい人のために作られたプラットフォームの、Shopify。

  • 70種類以上あるテーマ
  • 分かりやすい販売情報
  • 多くの言語と通貨に対応
  • さまざまな決済方法

このような特徴から、海外に向けて商品を販売したい人たちに支持されています。

今後、海外に向けて商品を販売したいと考えている人は、越境ECを成功させる方法の一つとして、Shopifyを選択してみてもいいのではないでしょうか。