googleアナリティクスとWordPressの連携方法【初心者でも安心】

「googleアナリティクスとwordpressの連携方法を知りたい」

「wordpressを使うにはgoogleアナリティクスも一緒に使った方がいいと聞いたけど…」

このようにgoogleアナリティクスとwordpressとの連携方法がわからず悩んでいませんか? googleアナリティクスを使うことで、サイトの解析ができマーケティングに役立ちます。

そこで本記事では、初めての方でもわかりやすくgoogleアナリティクスとwordpressとの連携方法をお伝えします。ぜひ最後まで読み進めてみてください。

そもそもGoogleアナリティクスとは?

googleアナリティクスとは、webサイトに訪問したユーザーがどのように行動したかを読み取るための分析ツールです。サイトを運営には、何かしらの目的を持たれる方が多いですが、分析ができなければ、全て手探りで行ったり、予想することしかできません。しかしgoogleアナリティクスのような分析ツールでしっかり数字で把握できると、目標までの道筋や具体的な改善策をこうじることができます。

googleアナリティクスで出来ることは、主に以下のことです。

  • サイトに訪問したユーザーの数がわかる
  • どのような経路から訪問したのかがわかる
  • サイト内でのユーザーの動きがわかる
  • 訪れているページがわかる
  • どれくらいサイトに滞在していたのかがわかる

これらがわかる事で、あなたの目標(コンバージョン)達成をするための解析ができます。サイトの運営を始めたら、必要不可欠なツールなので、本記事を確認しながら連携を進めていきましょう。

All in One SEO Packを使ったWordpressとの連携方法

本記事で解説する連携方法は、初心者でも簡単にできる方法として、wordpressのプラグインを使用した方法をお伝えします。『All in One SEO Pack』を使うことで比較的簡単にgoogleアナリティクスを導入することができます。順番に解説するのでこのまま読み進めてみてください。

1. 前準備

googleアナリティクスを導入する前の準備として以下の3点を行ってください。もしこれら3点がもう済んでいる方は飛ばして次にいきましょう。

  • wordpressで『All in One SEO Pack』を導入する
  • Googleのアカウントを開設する
  • Googleアナリティクスのアカウントを開設する

アナリティクスを連携させる際には、必ずgoogleアナリティクスのアカウントが必要になります。またgoogleアカウントを持っていなければ、googleアカウントから作成が必要になるので、アナリティクスのアカウントと合わせて2つ作成が必要なので注意しましょう!

2. トラッキングコードを取得

では前準備ができたら早速wordpressと連携をしていきます。この時に必要になるのが、googleアナリティクスのトラッキングコードです。

トラッキングコードの取得の仕方を画像付きで解説します。ひとつずつ順を追って進めてみてくださいね。

  • googleアナリティクスにログインしトップ画面へ
  • 左下にある『管理』をクリック
  • 『アカウント』『プロパティ』『ビュー』という画面が出てきたら、真ん中の『プロパティ』の上から4番目の『トラッキング情報』をクリック
  • 『トラッキングコード』をクリック
  • 真ん中上部あたりに『トラッキングID』を確認
  • 『UA-●●●●●●●●●-●』がトラッキングID

ここまでで一旦トラッキングIDの取得は完了です。

3. wordpressにトラッキングコードを入力

  • wordpressの画面に戻る
  • 左横の列から『All in One SEO』をクリック
  • 『一般設定』をクリック
  • 『ウェブマスターツール』をクリック
  • 『googleアナリティクス』をクリック
  • スクロールすると『googleアナリティクスID』と出るのでそこに、取得したIDを入力
  • 最後に忘れず『変更を保存』をクリック

以上でgoogleアナリティクスとwordpressの連携は完了です。

アナリティクスと連携する際の注意点

googleアナリティクスとwordpressを連携をする前の注意点を2点お伝えしますので、確認してみてください。

プラグインは1つだけで!

本記事では、googleアナリティクスとwordpressの連携方法として、All in One SEO Packでのやり方を紹介させて頂きました。実は方法はこれだけではありません。他のプラグインでもgoogleアナリティクスとの連携はできます。

しかし導入・連携は1つのプラグインに絞るようにしましょう。他のプラグインも導入して連携すると、サイトスピードが落ちる場合もありますし、重複して測定されるケースもあります。

コンバージョンの設定も忘れずに。

→コンバージョンとは、CVとも言われ、webサイトの目標達成のことです。サイトを作成する目的が、それぞれあると思います。

例えば以下が考えられます。

  • お問い合わせ数の増加
  • 資料申し込み数の増加
  • webサイトからの購入件数の増加
  • 会員登録数の増加
  • メルマガ登録者数の増加

このようなCV(コンバージョン)の設定はgoogleアナリティクスを確認する上で重要です。

達成したいゴールに対して、小さな目標ができ、その目標に対してアナリティクスの数字を見ながら確認・改善・施策を打つことができるからです。

googleアナリティクスとwordpressの連携まとめ

  1. 「Googleアナリティクス」のアカウントを準備する
  2. 「All in one SEO Pack」を準備する
  3. アナリティクスよりトラッキングコードをコピーし、wordpressプラグイン内のID入力欄に入力

作業自体は実はこの3つだけで、やってみると連携は数分で完了します。

今回本記事ではgoogleアナリティクスとwordpressの連携方法に関して詳細まで紹介いたしました。連携までの流れ自体はそこまで難しくありませんので、ぜひ本記事内容を確認しながら連携を進めてみてください。最後までお読み頂きありがとうございました。

関連記事:wordpressのSEO対策!初心者がやるべき8つの対策を紹介! (p-image.net)