はじめてのWordPress その4 一度投稿したブログ記事に写真などの画像を入れてみよう
ブログ記事には文字だけでなく写真などの画像を入れた方が、内容がより読み手に伝わりやすくなります。ここでは一度投稿した記事に写真などの画像を入れて再編集する手順と、訪問者に興味を持ってもらうための「アイキャッチ画像」の入れ方についてお話をします。

一度投稿した記事を編集する

まず左側の管理画面(ダッシュボード)の「投稿」にマウスポインターを合わせて「投稿一覧」をクリックしますと、「投稿」画面が表示されます。編集したいブログ記事にマウスポインターを合わせ、すぐ下に表示される「編集」をクリックします。すると編集したいブログ記事の入力画面があらわれます。

写真などの画像の入れ方

写真などの画像の入れ方にはいくつか方法がありますが、ここでは一番手軽にできる方法をお伝えします。まず、画像を挿入したい部分にブロックを追加し、記事を入力する部分(エディターエリア)上、または追加したブロックの右にある「ブロックの追加」図①をクリックし、「一般ブロック」をクリックし、さらに「画像」クリックすると画像ブロックが追加されます。 すると、画面上に「アップロード」「メディアライブラリー」「URLから挿入」と3つの選択肢があらわれます。それぞれの意味は以下の通りです。
  • アップロード パソコンなどの画像ファイルから選びたい場合
  • メディアライブラリー Wordpressで管理されている画像から選びたい場合
  • URLから挿入 他のサイトに掲載されている画像を挿入したい場合
ここでは「アップロード」選びます。「アップロード」を選ぶとPCに保存されているファイルの一覧が出てきますので、選びたい写真のフォルダーを開き、写真を選択し「開く」をクリックしますと画像が挿入され表示されます。

画像の位置と大きさを変更する方法

この写真のブロックは自由に位置を移動することができます。「画像ブロック」にマウスポインターを合わせて画像ブロック左の「∧」をクリックすると「上へ」移動します。「∨」をクリックすると「下へ」移動します。画像のサイズを変更したい場合、画面右のブロックパネルの「ブロック」を選び「画面設定」の中ほどにある「画面サイズ」という項目で変更できます。おおまかに「大」「中」「小」と選んでも結構ですし、詳細なサイズを設定することも可能です。

画像の配置について

画像は左右のどこに配置するかを設定できます。画像ブロックの上にあるアイコンの左から2つめ「配置を変更」の▼にマウスポインターをあわせると、「中央揃え」などの選択肢あらわれます。「中央揃え」をクリックすると画像がセンタリングされます。「左」または「右」を選択しますと、空いたスペースに文章が回り込みますので、重要な写真などは「中央揃え」にするとよいと思います。

アイキャッチ画像とは

「アイキャッチ画像」とは名前の通り、訪問者の目に留まりやすく、興味をもってもらうための画像のことです。この画像は記事内には表示されません。どこに表示されるかというと、通常はトップページの記事一覧などに表示されます。記事の題名のイメージを補強する意味でも重要な画像となります。

アイキャッチ画像の設定の仕方

画面右のブロックパネルの「文章」を選択し、「アイキャッチ画像」をクリックし「アイキャッチ画像の設定」という項目をクリックします。すると「アイキャッチ画像」という画面があらわれますので「アップロード」を選択し「ファイルを選択」をクリックし、使用したい画像を選び「選択」をクリックします。アップロードした画像にチェックマークがついていることを確認し「選択」をクリックすると設定の完了です。 そして、ブロックパネル上の「更新」をクリックすれば更新の完了となります。 Let’s try any way!